読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Node.js でサクッと作れるAzure AD社内アプリ!〜挑戦編[comm Tech Festival](2015/09/26)

comuplus.doorkeeper.jp

本日はこちらでWindows女子部も枠をいただき、セッションを担当することになり、Windows女子部からは2名、この枠でお話してきました。

まずはTeam Cloud としてかづみさん。
Node.js でサクッと作れるAzure AD社内アプリ!〜挑戦編

ID管理ということを考えた時に、まず思いつくのはActiveDirectoryになりますが、ではここで、IDaasという観点から、Azure ADを使ってみよう、というチャレンジです。

さらに、今回の実行環境は、Azure Web Appsではなく、IBM Bluemix

かづみさんは、「クラウド」というもの全般に関心があり、Microsoft Azureだけではなく、Bluemix や AmazonWebServices にも造詣を深くしているようです。Azure のテーマカラーはブルー。そしてIBMのサービス名は Bluemix。

というわけで今回のキーワードは、「青いクラウドをつなげたい」。

Bluemix に passport という、さまざまなSNS認証などの機構を備えたストラテジ(つまり予め各SNSと認証連携をさせるためのシステムに必要な要素を備えているパーツ、とわたしは理解しました……が、合ってますように)をつかって、Azure ADと連携をしてみた、というチャレンジです。

なお、このチャレンジのなかで得たさまざまなTipsを、Qiita にまとめてあるそうなので、興味を持たれた方はこちらへどうぞ。

Check! Node.js で Azure AD を! ~ passport-azure-ad の導入とトラブルシューティング - Qiita

ひとつのサービスに詳しくなるだけではなくて、いろいろな同じ分野のサービスを学び、それらをつなげることで世界を広げていく、というのは、たくさんの視点を持っているからこそだなあと思います。AWSMicrosoft Azure、そして Bluemix。一長一短をきちんと理解して、必要なサービス、必要な機能、必要な考え方を選択すること。

「知っている」ことが武器になり、世界を広げ、そして新しいものとつなげてくれる、ということを再確認したセッションでした。

かづみさん、おつかれさまでした!

 

※2つめのセッションの感想はこちらから

Microsoft Azure で Ansible と Docker [Comm Tech Festival(2015/09/26)] - Windows女子部 活動記録