読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第26回勉強会 2014/02/27

バレンタイン特別企画勉強会は、
澤 円氏によるスーパープレゼンテーションスキルアップ&マネジメントスキルアップ

澤氏は、日本マイクロソフト クラウド&ソリューションビジネス統括本部 マイクロソフトテクノロジーセンター センター長。
普段のお仕事ではエグゼクティブ向けのプレゼンテーションを行い、日本人で唯一ビル•ゲイツ氏の表彰を受けたという方です。

プレゼンテーション、と聞くと、たくさんの人の前で何かを宣伝する行為をイメージしますが、『自己』という存在について『伝える』ことも、一種のプレゼンテーションと言えます。

また、マネジメントとは、上長としての立場から部下に当たる人たちを管理することだと思われがちですが、『自己』対他人という観点では、立場に関係なく、コミュニケーションにおいて相手と己の距離や関係をマネジメントする、と考えることで世界が変わります。

そうは言っても、自分では無い『ヒト』とは、こちらの意思や希望で動かせるものではありません。
しかし、こちらの意思や希望を伝え、伝わることで相手を動かすことはできるかもしれず、その可能性を高めるためには、『自己』の視点をどう意識するか考えなくてはなりません。

そのヒントがたくさん盛り込まれた2時間は、あっという間に過ぎました。

人間というものはなかなか変われない、変わりたければ、仕事を変えるか付き合う人間を変えるか、そして住む場所を含め、環境を変えるかの何れかが必要だ、という説を聞いたことがあります。

この勉強会は、澤さんという方の言葉との新しい出会いがあり、また、ここから生まれた『感想交流お茶会』が開催されるなど、さらに新しい出会いに広がる会となりました。

広告を非表示にする